FC2ブログ
ふつうの島    アジトサイズ    巨大化?
2006.06.25

衝撃二つ。宝塚とフロw

ご覧になりましたか?
今日の宝塚記念

距離やコースや馬場(天候)、走法に駆け引き、相手の実力。
そのすべてを超越したディープインパクトに対して
表現する言葉はもはや見つかりません。
あえて言うとすれば

何なんだ、アイツは。

そのぐらいw
10月1日の凱旋門賞(仏・ロンシャン競馬場)に向け
完璧な前哨戦となりましたね。今から非常に楽しみです。

さて、今日私にとってもう一つ大事な出来事がありました。
そう、福島5レースにてとうとう
ジャングルポケットの子供がデビューしたんですw
その名もフローラルポケット
2歳の女の子チャンです。
フロポケ
フロ

・・・・・・。でもこのフロ、ディープとは裏腹に
期待をはるかに超える駄馬っぷりでしたww
後方そのままの敗退。
やる気あんのかw?
そもそも今レースしてるってわかってんのかw?

と問い詰めたくなるぐらいのあっけない敗退。
まぁ今後続々と子供たちがデビューするでしょうし
後になるほど強い子が出てくるのはわかってますが。

でも、フロは最初に見たジャンポケの子だから。
どんなに駄馬であろうとを応援しようと思っています。
でももう、彼女に1000円以上つっこむのは
金輪際ヤメにしますがw

以上、今日の衝撃報告でした~♪
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://janpoke.blog19.fc2.com/tb.php/93-d9f61cdc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
日本では圧倒的な強さを誇っていた馬が、海外では通用しなかった例は多々あります。
能力の問題があったのかもしれませんが、やはりコンディションも重要。
ディープインパクトは凱旋門賞でも好勝負できるだけの能力を備えていると思いますが、願わくばロンシャンで行われるステップレースを使って欲しいですね。
学習良力の高い馬だからこそ。歴史的快挙、万全を期して欲しいです。
いまから楽しみです。

重賞回顧録のブログ書いてます。よかったら遊びに来てください。
Posted by WITNESS at 2006.06.25 20:55 | 編集
WTINESSさん、はじめましてです♪
今回顧録に遊びにいってきました!
とても詳しい内容でほんとに勉強になります。

学習能力の高さ、そうですよね。
ズバ抜けた身体能力や精神力だけでなく、
彼は確固たる学習能力を持っているんですよね。

めったにないチャンスだからこそ、
それを最大限に生かす調整を、わたしも望みます!

Posted by ケロポケ at 2006.06.25 21:44 | 編集
宝塚でレースなどをジャンポケするはずだったの♪


Posted by BlogPetのアン at 2006.06.26 14:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する