FC2ブログ
ふつうの島    アジトサイズ    巨大化?
2006.04.11

サヨナラ

ずいぶんとご無沙汰な更新ですw

20060411214150.jpg


更新が滞ってた理由の大きな一つ。
半ノラ猫コンビのグレ(グレーのきじとら)と
キック(白)が
どうやら巣立ってしまいました。

明日は帰るかも、明後日なら寄ってくれるかも、と願う毎日。
ブログの猫ネタは、ヤツらが帰宅するまでオアズケと
自分で決めて書かないようにしていたのです。
しかしもう、ほぼ一月が経ち
完全にあきらめました。

今まで我が家になついていたノラ猫たちもこれまで、
あるときを境にフッツリ姿を見せなくなりました。
前の日まで普通にメシを所望wしていたのが
翌日からサッパリですから、最初は呆気にとられましたが
それこそノラ猫たるゆえんと
最近は割り切っていました。

でもこのグレキックのキョウダイは
完全な子猫時代から我が家と外の両方を満喫する半ノラでした。
だから、これまでのノラたちとは違い
我が家に依存する度合いが強く
私や家人も、彼らをいっそう愛しく思っていたのです。

そして、彼らがこれまでのノラ猫とさらに違うのは
ある事件の後に姿を見せなくなったということです。
彼らが消えた前の日の朝。
なにやら騒がしい家人の声に目が覚め、下におりてみると
窓の外に、鼻から血を流すキックがいました。
原因は、おそらく猫同士のケンカ。
犯人猫も実はわかっています。

これまでのノラ猫なら絶対に見せない姿。
飼い猫ならもっと人間にアピールするであろう姿。

でもキックは、
私たちの手の届かない距離で、でも目の届く距離で
頑なにお尻をこちらに向け
ポタポタと血をたらしながらうずくまっていました。
ケンカに負けたことを恥じるかのように、
負けてケガをした不安を伝えたいかのように。

相方のグレを呼び、キックのそばに行かせました。
キックを気遣い、毛並みをそろえてあげるグレ
二匹ともすごく寂しそうで疲れて見えました。

病院に連れて行こう!とも思いましたが
お尻を向けたまま、私たちの呼ぶ声に決して反応しないキック
を見て、そのときはそっとしておくことにしました。
傷ついたとき、誰かにそばにはいてほしいけど
かまわれたくない気持ちってあるじゃないですかw
その日もずっと我が家の近くにいましたし、
翌日ご飯が口にしみそうで可哀想だな~ぐらいに思ってたんです。

でもヤツら、それ以後二度と姿を見せません。
人間に失望しちゃったのでしょうかねー。
一番困ったときに我が家にいたのだから、
何かをしてほしかったのかな。
そっとしておいたのは間違いだったのかな。
考え出すとキリがないですが、
今までのノラ猫と違い、戸惑う姿を見せてくれたヤツらに対し
もうちょっとできることがあったなと思うのは確かです。

あきらめた今日この頃、どこかで二匹が無事であることを
心の底から願っています。幸せだといいな。
誰かに飼ってもらえてたらもっといい…。

以上、長々とすみませんw
冒頭の写真は、私が一番お気に入りの写真です。
そしてもう一枚、ヤツらが我が家に来た直後の写真を。
20060411214330.jpg


ご報告でした~^^
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://janpoke.blog19.fc2.com/tb.php/69-da7455df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
きっとね、ここの人間たちにはいっぱい面倒みてもらったから、ゴタゴタに巻き込んじゃいけないと・・
彼らは感謝の気持ちで去ったのではなかろうかと・・

こんなお茶目な姿を写真に収めさせてくれた彼らだものw
きっとね、どこかでケロポケファミリーに感謝していると思うよ!

グレ&キック どこかで幸せに暮らすのよ~~~!
Posted by よちのすけw at 2006.04.11 22:52 | 編集
一枚目の写真。
キックは野良猫の目。グレは飼い猫の目。
そんな印象を持った記憶があります。
半野良 半飼い猫 彼らはこの短い間に
普通のノラネコ 普通の飼い猫よりも
いい事も悪い事も2倍経験したことになります。
それはケロポケさん一家にとっても
きっと幸せな事だと思います。
普通の2倍楽しめたのです。笑

新緑がまぶしい頃 またケロポケ家に新たな客人が来るでしょう。
そしてまたきっと
よぉぉぉ~く似たオッドアイの子猫がやってくるでしょう。笑
Posted by すいげい at 2006.04.12 08:55 | 編集
>よちのすけ殿
ありがとー!
ヤツらがそんな謙虚な思いを持っていたら
ちょっとおもしろいw けどさらに寂しくなっちゃうなw
でもよつぃの言うとおり、どこかで可愛がられて幸せに
暮らしてくれてることをホントに祈るです!

>すいげい殿
たしかにこの写真の目つき、飼い猫と野良猫の目だね!
初めて気づきましたw
猫陣営も人間側も、二倍楽しんだということを心に刻み
新緑のころ訪れる子猫を楽しみにしますw
十中八九、白いオッドアイの猫だろうけれどwww
どれが誰の直仔なのかわからなくて面白い。
Posted by ケロポケ at 2006.04.12 11:20 | 編集
きょう毎日で、ご無沙汰したよ♪
Posted by BlogPetのアン at 2006.04.14 11:03 | 編集
グレちゃんとキックちゃん、旅立ってしまったのね。
寂しいね。。。
ウチの回り猫のシロちゃんはもう長いことウチの近所を回っていますが、大昔にいた三毛猫ちゃんもある日突然姿を見せなくなりました。
そのときは、猫嫌いの祖母がきっと意地悪したに違いない、と思っていましたが、単なる猫の習性だったのかもしれませんね。
グレとキックは、きっとひとり立ちしたんだよ。
今頃どこかでたくましく生きていると信じます。

最後に今日のアンちゃんの575。
「このネタは ほんわかされる 野球かな」
Posted by スw at 2006.04.16 00:24 | 編集
そうなの、いまだに寂しいんだけどw
なんとか無事を信じてあまり悲しがるのはやめようと
たくらんでいますw

スwのまわりの猫さんたちも、やっぱり姿消したりずーっといたりしてるんだねー。消えちゃうのは多分、人間のイジワルとかより、猫なりの事情とか習性だとわたしも思うよwヤツらこちらが思うほど人間のこと気にしてない面もありそうだしw

しかしスwは、575の引きが強いww
Posted by ケロポケ at 2006.04.16 20:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する