FC2ブログ
ふつうの島    アジトサイズ    巨大化?
2006.02.25

猫たちの戦場

我が家の半ノラ猫2匹。
グレーのきじとら=グレ 白=キック

今日はようやくの土曜日ということで
思いっきり寝坊をかましw
ファァァァッとあくびをしながらリビングに下りてみると
いました2匹。すっごいこっち見てます
20060225211939.jpg

ものすごく訴えてくるんです。
中に入れてくれ、とw
家人がご飯はあげたはずだし・・・。
雨も降ってないし・・・。

私一人だったので、半信半疑でガラス扉に手をかけた瞬間。
サーーーッと中に駆け込んだヤツら。
速攻でバトルが始まりました。
(画像粗くてごめんなさい)
20060225212317.jpg

まだまだっ!w
20060225212436.jpg

この状態が10分ほど続きます。
しかしヤツらも疲れるのでしょう、徐々に動きが鈍りw
ストップモーションのように空中でバトル姿勢のまま止まるように。
20060225212507.jpg

そして、後は互いにシカトのふりをしながらw
ずっと互いのそばをつかず離れず
我が家でくつろいでいましたw
20060225212631.jpg


いやーしかし動きが速い。
もっとキレイに写真撮りたいんだけどな・・・・・・w
スポンサーサイト
Posted at 21:29 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2006.02.24

風邪をひいた日は・・・・・・ (BlogPet)

アンが準備するはずだったの。
ところがここで興奮するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アン」が書きました。

Posted at 10:54 | 未分類 | COM(3) | TB(0) |
2006.02.19

フェブラリーステークスにまつわるジンクス

いやーやっぱりG1は面白い。
最初に書いてしまいますが、
今日はG1を含め全レースはずれだったんですけどもねw

脈絡なく写真アップ。東京競馬場にいる展示馬さんです。
20060219212310.jpg

よっぽどお腹減ってたんでしょうね・・・
柵の外にある木にむしゃぶりついていらっしゃいましたw
よく見るとその木だけ葉がない。食いすぎだろ!w
展示馬は日々交代するので、おそらく馬同士で
あの木、食っちまおうぜ
とかなんとか協定が結ばれているのかもしれませんw

そして馬券。
20060219212525.jpg

まーひどいもんですw
3連複は、すべて新聞にのっていた「ダビつく予想」そのまんまw
下の馬連は、好きな馬3頭のみ。
こんな適当な買い方で当たるわけないっつのw

フェブラリーステークスには、あるジンクスがあるそうです。
それは、前年の覇者が連覇することはない
というもの。
昨年このレースを勝ったメイショウボーラーには非常に縁起の悪いジンクスですよね。
でも昨年、このジンクスに苦しんだのはかのアドマイヤドンでした。
アドマイヤドンといえば、クロフネ→ゴールドアリュールと続いたダート戦線王者の座を受け継いだ存在で
一昨年のフェブラリーステークスを見事に制した馬です。
つまり昨年はドンの連覇が期待された年でした。
しかしその時ドンの連覇を阻止し、勝ったのがメイショウボーラー
そして今年ボーラー自身が連覇に挑み、敗退。
つまりボーラーは昨年、今年と二度にわたってジンクスが存在することを証明してしまったことにも
なるんですよね・・・・・・。

ちと可哀想で切なくなっちまいましたw
来年のカネヒキリに、ジンクス破りを期待しますw
Posted at 21:36 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2006.02.18

フェブラリーステークス前夜w

さぁいよいよ開幕です!

この中途半端な時期に何が?って。
年明けには遅すぎる、オリンピックもたけなわだ。
そう、私にとっての開幕は競馬。
第23回フェブラリーステークス

去年はなんだかんだ言ってもディープの登場などもあり
わりと盛り上がった競馬年間でした。
今年はどうなるのでしょうねw(ワクワク

私はよく相棒とともに東京競馬場へ行くのですが、
フェブラリーステークスは不思議なG1なんですよ。
G1なのに混んでないし。
ま、ダービーやジャパンカップと比べて、ってことですけどねw

今年の秋には我が愛馬ジャングルポケット氏の子供が
いよいよデビューしますw
そうなったらもう、怨念馬券買いまくりになることは容易に想像されるのでw
ここらへんのG1は楽しんでおきたいです。

明日はね、東京競馬場へ行ってこの目でみてきますよ。
非常にミーハーな買い目ではありますが、
初の生カネヒキリ
そしてこれも初の生アジュディミツオー
やっぱり好きなメイショウボーラー

この3頭を基準に馬券買おうと思っています~^^
この時点ですでに怨念馬券な気がしないでもありませんがw
Posted at 21:19 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2006.02.17

白猫キックの悲哀

我が家の半ノラ猫2匹。
グレーのきじとら=グレ 白=キック

やんちゃで好奇心旺盛&フレンドリーそしてハングリーなグレに対し、今日の主役である
白猫キックはおとなしく、遠慮がちでビビリな孤高の猫です。

キックの登場は、いっつもグレから半拍遅れます。
やれエサだ、やれ猫ボール(遊び道具)だ、キビナゴだ、と
ものすごいアピールをするグレをかまっていると
少ししてソーーーッとキックが後ろから現れます。

従いまして、グレが大暴れして即逃げした直後の現場にキックが登場し濡れ衣を着せられることも
しばしば。
20060217192744.jpg


この写真はそんなに散らかってないんですけどね、
よく見ると巣箱の中のタオルがはみ出しているんです。
家人によると、犯人はグレ
タオルに命の戦いを挑みw、引っ張るだけ引っ張って逃げたそうです。
その直後に現れたキック
これまではこういうタイミングでキックを叱ってきたのですがもう冤罪だとわかっているので叱りませんw

でも本人は・・・・・・。
勝手にいじけるんですよね。慣れってヵトラウマなんだろうかw
20060217194512.jpg

警戒心強いくせに、こういうとき(濡れ衣なのに怒られそうなときw)
だけは、じっと座り込んで抗議の目線をおくってきます。

かわいそうなんですが、こんなときのキック
両手でだきしめたいぐらいカワイイです♪
できのワルイ子ほど可愛いってヤツなのでしょうか・・・・・・w
Posted at 19:35 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2006.02.16

風邪をひいた日は・・・・・・

先日、私を除く家族全員がインフルエンザにかかりまして。
全員といっても二人なんですが。
それでも、次は私だろうという覚悟を決め
待ちかまえておりましたところ、あろうことかインフル菌に
スルーされましたw

私のみ無病息災。ところが、それから約2週間ほど経ちまして、
まったく関係ないただの風邪を召してしまったのですよね。

昔っからブームに乗り遅れたり
友達の話についていけなかったり(ついていく気がないともいうw
まぁさまざまなシーンでタイミングをはずしてきた私。

家族もなんと言うか、冷たいですよね。
我が家にインフルエンザが来た!っていう興奮も冷め切ったところに
ただの風邪ですからw

幸い今日は仕事休み、明日もお休み。
しばらくゆっくりできなかった恨みをここぞとばかりに晴らそうと
ケロロ軍曹全巻&買いだめしたラムネ
を枕元に寝まくってますw
時おり、思い出したように確定申告の準備をしながら。

なんといっても今週末はいよいよG1です。
早くなおさなきゃ\(゚▽ ゚)ノ/
Posted at 21:31 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2006.02.10

グレの日常

最近少しずつ暖かくなってきましたね。

我が家の半ノラ猫たちも元気にしています。
今日はグレ

最近、台所のガラス扉付近から徐々にテリトリーをひろげたらしく
我が家をぐるっと一周するすべての空間が、猫たちの行動範囲になりました。
なので、リビングで気を抜いて寝ッ転がりながら
テレビを見てたりすると、
ふっと意外な小窓から視線を感じたりします。
20060210203512.jpg

ちょっと気まずいですw
人間の威厳まるでナシですから。

仕返しに、ヤツの恥ずかしい瞬間をw
20060210203718.jpg

なんかもう、お互いに警戒心うすれてきたんですよねw
お互いが日常の一部になりつつあるんです。

しかしそこで、人間側としてやらなくてはいけないこと。
とっても大事なことですよね。避妊。
未だ性別に確信はもてないのですが、
二匹とも近所のノラに追い回されている現状を見て
見切り発車することにしましたw暖かくなりきる前に医者へ。
「え?オス猫じゃないですか」
と言われたらそれはそのとき。
でもまだ、ダッコもできないのに、可能なんでしょうか・・・・・・。
まずは明朝、挑戦しますw


Posted at 20:43 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2006.02.10

パリーミキの怪 (BlogPet) (BlogPet)

きょうは音量みたいな説明したよ♪
パが競馬に引退しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アン」が書きました。

Posted at 10:53 | 未分類 | COM(3) | TB(0) |